キラキラプリキュアアラモード27話〜


第27話「アツ〜いライブバトル!あおいVSミサキ!」


感想と言うかツッコミ

「吼えるわね」
ライオンだけに
「スイーツの科学の本の先生」
なんか最後の方ですごい髪型が見えてた様な。
「くじらグミできあがり」
いつの間にか両脇のアニメも料理する様になってたんですねえ。


第28話「ふくらめ!ひまりのスイーツ大実験!」


感想と言うかツッコミ

「これワシね」
若い頃からそのまんまだとは思いませんでした。
「ひゃい」
ガチガチっぷりがよく表れていて、おもろい返事でした。
「さあ卵を割りまくるんじゃ」
そこを機械化して下さいよ!
「だあっ」
素手パンチかと思いましたが、よく見ると氷が砕けてますね。
「氷に当てればホイップしやすい」
化学さんの面目躍如。多分ここまで温存してたんでしょうねこの描写。


第29話「大ピンチ!闇に染まったキュアマカロン!」


感想と言うかツッコミ

「今のはあたしが言ったなんて絶対ゆかりさんに言わないでくださいね」
手の動きがそのままなのが動揺を表してて愉快です。
「誤解しないで下さいこれは彼女が望んだ事なのですよ」
ダンボールに入るネコさんですかい。
「マカロン大丈夫」
わざわざ一回転するかっこいいキャッチになぜか笑いが。
このふたり、おもしろかっこいい枠だったりするんでしょうか。


第30話「狙われた学園祭!ショコラ・イン・ワンダーランド!」


感想と言うかツッコミ

「王子様ー! じゃなくって委員長」
見えない所でワイワイ盛り上がってたんだろうなあ。
「とーってもおにあいですよ」
わりとマジで。ネタっぽいのも含めて可愛らしかったです。
「うーんいざ作るとなると迷うなあ」
手袋取ってエプロンしたら、凄くおもろい格好に。
「それじゃみくちゃんのクッキーをレッツラデコレーション」
かわいすぎなんですけどここ。
「それでも私は絶対に誰も犠牲にしない」
やだこの子ったら超イケメンなんですけど。


第31話「涙はガマン!いちか笑顔の理由(わけ)!」


感想と言うかツッコミ

「俺も腕上げただろ」
格好に惑わされかけましたが、料理の方も腕って言いましたね。
「世界を股にかける」
多分アニメーターさんノリノリ。
「昔のプリキュアさん?」
先代が普通のお姉さんなのも気になりますが、
今週殺る気満々だった子が普通に混ざってるのがとても気になります。


第32話「キラッと輝け6つの個性!キラキラルクリーマー!」


感想と言うかツッコミ

「キュアラモード」
デコレーションしないんだ、と思っちゃいました。
「ジャバ」
イルをツンツンする長老様がなんだかかわいかったです。
「がぁーっ」
威嚇が効く触手って一体・・・。無駄にスタイリッシュなショコラさんもちょいウケでした。
「クリームたっぷりデコレーション」
焼く前のカンガルーさんが結構怖い。


第33話「スイーツがキケン!?復活、闇のアニマル!」


感想と言うかツッコミ

「シエルお店は?」
入り浸ってるので忘れてましたが元々は別の店をやってたんでしたっけ。
「と言う事は百年以上前ですから」
長寿世界記録ぐらいですか。
「絶対まんざらでもないよね」
やたらと目力ありましたし。


第34話「小さな大決闘!ねこゆかりVS妖精キラリン!」


感想と言うかツッコミ

「おもしろいニャ」
本体側が何をやるかわからない・・・のはいつもの事なので心配いらないですね。
「ニャるほど猫の名誉にかけてこのまま黙っている訳にはいかないニャ」
ずーっと出てこないので忘れてた所で、まさかの再登場でした。
「なななな何してるんですか」
健康を気にしなくていい間食うめえニャ。


第35話「デコボコぴったり!ひまりとあおい!」


感想と言うかツッコミ

「すみませんレシピは調べたのですが食べ方のマナーまでは」
頬にクリームが付きまくってるのは一体どんな食べ方をしたのだろうかと。
「シートはフォークで巻き取る方がエレガントです。」
シュークリームは知ってましたがそっちの方は知りませんでした。
「せっかくの新作発表が台無しだ」
当事者がいい面の皮でやがりますなオイ。


第36話「いちかとあきら!いちご坂大運動会!」


感想と言うかツッコミ

「フンみんなはりきっちゃってダッサ」
力持ちっすね、おばあちゃん。
「あおいちゃん家、町一つ分ありますからね」
毎朝、足腰が鍛えられそう。
「利きチョコレート対決」
カバヤとマックスバリュならなんとか。
「でもないかな」
本格的なベッドにちょいビックリ。


第37話「サリュー!シエル、フランスへ去るぅー!?」


感想と言うかツッコミ

「私は私のスイーツを極めるのみ」
普通の言い回しなのになぜか懐かしい気分に。
「これならどうだ」
もしかして顔芸枠はカスタードさん。
「SWEETS PARADE レッツラご招待」
おやエンディングまでいつもと違うのは珍しい。


第38話「ペコリン 人間になっちゃったペコ〜!」


感想と言うかツッコミ

「負けそうな日も一緒ならパワー」
まだ遊んでるし。よっぽど気に入ったんですかそれ。
「帰ってきたよ」
思いっきりヒマこいてましたね、ゆかりさん。
「ペコリンのキラキラル使わせてもらうね」
真面目にやってるのになぜかおもしろポーズに見えて仕方なかったです。


第39話「しょんな〜!プリキュアの敵はいちご坂!?」


感想と言うかツッコミ

「あれ」
割りとガラにもなくパルフェさんもノリノリアピールしてくれてたのに。
「スイーツがおいしくなるおまじないだよ」
てっきり、おいしくなーれもえもえきゅんをやるのかと。
「スイーツで餌付けされなきゃ」
言ってはいけない事をさらりとねじ込んでくるストロングスタイル。


第40話「レッツ・ラ・おきがえ!スイーツキャッスルできあがり!」


感想と言うかツッコミ

「お店お借りします」
育ちのよさがこういう所で。
「行こう」
あの謎生物普通に実体化しとったんか。
「スイーツのお城ペコ」
男は家を持った時から一国一城の主なんじゃい!


第41話「夢はキラ☆ピカ無限大!」


感想と言うかツッコミ

「いつものおじさん達じゃない」
最近こんなのばっかりですが。
「だからシンプルに直球勝負のワッフル」
おかしいいつもより知能指数が上がっている気がする。お菓子だけに。
「罪なら私も一緒に背負う」
ガード成功!
「攻撃が届かない」
謎アニマル「俺達空気読んだ方がいいのかなやっぱり」


第42話「歌えWOW!あおいラストソング!」


感想と言うかツッコミ

「いきなりうおっ」
よく見たらひまりんだけ投げてないですね。
その後も彼女は隠れ気味で消極的です。
「やったなあ、それ」
枕とか髪型とかどこからツッこんでいいか解らない早着替えでした。
「きゃはは、わー」
自分の枕を盾にしてたはずのひまりんが自分の枕をくらってるので、
見返してみたら彼女の枕を投げちゃってたのはあおいちゃんでした。
それで机の後ろに隠れざるを得なかったと。


第43話「かくし味は勇気です!ひまりの未来レシピ!」


感想と言うかツッコミ

「ほうまた新しいレシピが増えとるようじゃな」
だからなぜその髪型。一発で思い出せるけどなぜ。
「さあ私スイーツは食べるの専門だからなあ」
もしかしてこちらがキュアソード。
「その話いるのかな」
八割ぐらいがそうだったかと。
「キラキラプリキュアアラモード」
なんかおもろい武器持っとる。冬なら固そうだし。


プリキュア目次に戻る

トップに戻る