シャークトロン(SHARKTICON GNAW)

G1当時、国内販売されていたシャークトロンを。
愛嬌のあるカエル・・・サメ型モンスターのデザインがインパクト抜群です。


ではシャークトロンの餌にしよう

上から覗き込む様に撮影。
沢山並べてみたらきっと天にも昇る気持ちになれるのでしょう。


変形はやや単純ですが、ここは重厚感があって楽しいです。

ロボットにも変形出来ます。
尻尾は取り外し、大きなアゴを開きます。


手の爪の変形間違ってます。
 国内、海外共、説明書ではパンチの方向に突き出してます。

モンスターの前脚を背中に回し、
後脚をスライドさせてロボットの腕にします。


どことなく力士っぽい?

足を引っ張り出してトランスフォーム完了。
顔も含めていかにもパワー系っぽそうな外見に。


MACERATION LASER & MACE

取り外していた尻尾(武器)と、オプションのレーザーガンを装備。
ヒロイックな格好良さはありませんが、個性的なデザインがたまらない一品です。


裏のイラストは国内では2010に当る時期の物でした。

当時は限定版として、海外版そのままのパッケージに
シールを貼って売られていました。


海外にはほとんど手を出してないのでもちろん買えてません。

同梱されてたカタログ。
まだ見ぬ海外のトランスフォーマーに心躍らせたものでした。


なんか黄色い

こちらはロボットポイントでしょう。
S.T.A.R.S.の入会案内も印刷されてました。


トランスフォーマー目次に戻る

トップに戻る