オンダ ディノドライブとVTech社 Switch & Go Dinos Torr以外も同シリーズからコピーされています。

オンダのディノドライブを見て、Torrおるやんけ! となったので購入してみました。
左の3体がディノドライブで、右はVTech社のSwitch & Go Dinosのうちの2体です。
Switch & Go Dinosが先発なのでディノドライブはコピー商品でしょうね。


クリアパーツやタイヤの他、ネジやラチェットとかの細かい所も異なります。

左がディノドライブで、右がSwitch & Go Dinos。
この2体を比較してみる限りでは、デザインと大きさと変形機構は同じで、
細部は金型レベルで異なっています。


単色なので見えにくいけど車体後部も薄いです。

ディノドライブは電飾が省かれているので電池ボックスがありません。
後輪の横を見るとプラの厚みも差があります。


黄色いのは数回で変形できなくなったけどネジをゆるめたら直りました。

組立精度もちょっとユルいです。まあパチモンだし。


横のシールの恐竜の絵は、元はTorrの後ろに描かれているものです。

口はディノドライブの方が少し大きく開きます。


運転席が尻尾になる点や後輪のあったスペースに後足が来るのが見事。

他の二体の変形パターンも。
元が元だけにシンプルながらも見た目が大きく変わって楽しいです。


過去の画像に戻る

トップに戻る